命中6段階upは運負けゴーリ

命中6段階upは運負けゴーリ

シングルバトル

【剣盾シングルs8最終2141・34位】命の珠ギャラポリ2サイクル

シーズン8お疲れ様でした。

【並び】

f:id:yoshiarutsu:20200801134344p:plain

 

【構築経緯】

シーズン序盤にエースバーン対策に悩んでいたところ、こちらが先に展開するか、相手に先に展開された場合は威嚇+欠伸で流せるカバルドンギャラドスの並びが強いと思い構築をスタート。環境に多かったポリゴン2がほぼHDかHC振りであったことから命の珠ギャラドスダイマックス技が受からないことに気づき、ギャラドスに命の珠を持たせた。

カバギャラだと特殊方面の崩しがきついため、威嚇と合わせてドラパルトにも強めなHDポリゴン2を採用。受け回しに対してギャラドスを通す際に毒無効のクッションが必要、かつポリゴン2に強めなボディプレ持ちナットレイを採用。

ここまででウーラオス全対応の動きがなかったため、スカーフとんぼ帰り持ちのドラパルトを初手に置き、水ウーラオスの場合は有利に立ち回ることができ、悪ウーラオスの場合はとんぼ返りからトゲキッスにつないで展開する動きが強いと考え、ドラパキッスの並びを採用した。

 

【コンセプト】

・サイクル戦で相手を疲弊させ攻め切る、もしくはTODを絡めて詰ませる

 

【個体紹介】

ギャラドス@命の珠 
性格:意地っ張り
特性:威嚇
努力値:4-252-0-0-0-252
技構成:滝登り/飛び跳ねる/ストーンエッジ/りゅうのまい

構築のエース。環境にエースバーン、ウーラオス、H振りのみのポリゴン2などが多く、環境に刺さっていた。カバルドンのステロを絡めることで受け回しも簡単に破壊することができた。威嚇で最低限のサイクルを回せるため、先に展開しても後から展開しても強かった。ウェポンは滝登り、飛び跳ねるは確定でラスト一枠にストーンエッジを採用。初手に出てきやすいダイマックスリザードンスピンロトム、後投げされやすいギャラドスなどに刺さった。

カバルドン@アッキのみ
性格:腕白
特性:砂起こし
努力値:252-0-252-0-4-0
技構成:地震/欠伸/ステルスロック/怠ける

 ステロ撒き兼ギャラドスと相性のいい電気無効クッションとしてカバルドンを採用。エースバーンへの後出しに対してダイナックルを打たれると、次のキョダイカキュウで落とされてしまうためアッキのみを持たせた。通常技を打たれた場合アッキを消費してしまい次のサイクルから受からなくなるため、その場合は欠伸ステロサイクル展開に持ち込みギャラドスで切り返すことを意識して立ち回った。

ポリゴン2@進化の輝石
性格:穏やか
特性:アナライズ
努力値;244-0-12-0-252-0
技構成:トライアタック/自己再生/冷凍ビーム/放電

 両受けのクッションとして採用。とりあえず他のポケモンが不利対面を取った時の引き先になれる。トレンドは身代わりだが、3ウェポン欲しいことが多かったのでこの構成。最終日に身代わりニンフィアに起点にされまくったため、トラアタの枠を空元気に変えるべきだった。マジフレを持ったトゲキッスがきつく、死ぬ気でギャラドスで切り返していた。

ナットレイ@食べ残し
性格:のんき
特性:鉄の棘
努力値:252-0-252-0-4-0 ※最遅個体
技構成:ジャイロボール/ボディプレス/宿り木の種/守る

受け回しに対して毒無効のクッションが必要、かつTOD性能の高いナットレイを採用。ポリゴン2の身代わりを割るためにボディプレを採用した。カバルドンのステロ欠伸と宿り木を絡めてかなり陰湿なことをしていた。最終日にウオノラゴンが増えていたことが追い風。剣盾に入ってからナットレイを採用しすぎて病気かもしれない。

 f:id:YinYangpoke:20200401232609g:plain

ドラパルト@こだわりスカーフ すりぬけ
性格:控え目
努力値:92-0-132-252-4-28
技構成:流星群/シャドーボール/大文字/とんぼ返り
調整意図:
HP16n-1、陽気珠ミミッキュの+2かげうち15/16耐え、最速ウーラオス抜き

 構築経緯の通り、ウーラオスに対しての立ち回りやすさと相手視点の型の匿名性を評価してスカーフドラパルトを採用した。相手のジバコイルナットレイが重いこと、ドラパガエンに対する立ち回りやすさを考慮して特殊で採用した。ちなみに悪ウーラオスに対してとんぼから入る動きはふいうちですべてが崩壊する。ウオノラゴンやパッチラゴンが増えていたので結構活躍した。最終日2日前まではスカーフエースバーンだった。

 

トゲキッス@ラムのみ
性格:控え目
特性:てんのめぐみ
努力値:244-0-4-4-4-252
技構成:エアスラッシュ/マジカルフレイム/悪だくみ/朝の陽ざし

構築にフェアリータイプが欲しいのと、ここまでゴリランダ―に薄いためトゲキッスを採用。型は流行りのあさひざマジフレで採用。自分はあまりうまく生かすことが出来ず、最終日はあまり出さなかった。ポリゴン2を起点に出来るが、パワースワップを打たれた場合すべてが崩壊する。構築迷走期はチョッキや眼鏡で採用していた。

 

【主な選出】

カバルドンギャラドス+ポリゴン2

最も多かった選出。ギャラドスの威嚇を活かしてサイクルを回しながらステロ欠伸やポリゴン2で削りながらギャラドスの一貫を作る、ギャラドスで数的有利を取ってからTODに持ち込むことが多かった。

・ドラパルト+クッション+エース

ギャラドストゲキッスが上からの攻撃に弱いため、初手のドラパルトでの様子見が必要な場合にこの選出をすることが多かった。

ギャラドスナットレイカバルドン

受け回しに対して選出。カバナットをクッションにしながらギャラドスで数的有利を取り、TOD勝ちに持ち込むことが多かった。

 

【重いポケモン

・身代わりニンフィア

・身代わりアシレーヌ

 誰も倒せません。個体数が少なくて助かりました。当たったら普通に負けてました。

トゲキッス

 怯み。

・悪ウーラオスヒートロトム

 ウーラオスいるからキッス出したいけどヒトムいるから出せないな〜とか考えてキッス出さなかったら、悪ウーラオスに2100帯で2ターン降参しましたw 次からキッスは出すようにしました。ガチできつい。

 

【結果】

tn よしまさ 最終レート2141・34位

tn *かなん♪ 最終レート2078・125位

 

【感想】

今期は2ロムでチキンレースをしていましたが、朝7時に両ロム2130超えたところで片っぽ溶けたところで時間がなくなりました。チキンレースはほどほどにしてどこかで区切りつけて特攻したほうがいいと思いました。ラスト一週間は2ロム2桁を維持できていたこと、最終日は溶かしても2070くらいだったので比較的安定していました。あと高レートで潜る勇気がなかなかでないのでそこもなんとかしたいです。久しぶりの最終日楽しかったです。次やるときも楽しくやりたいです。